カテゴリ
プロフィール
 

kentaakagonn

Author:kentaakagonn
ナカヤマケンタ

1982年、広島県福山市生まれ。
東京大学教育学部へ。
学生時代は硬式野球部でがんばり、
後半はもっぱらDJ、イベントオーガナイズに打ち込む。
選曲のみ(笑)を買われ、
大型クラブイベントから小箱のマニアックなイベントまで多数出演、オーガナイズ。

卒業後某大手IT企業に就職。
が、サラリーマンという生き方に疑問を感じ、
その1年後に自分でビジネスをスタートし、
さらに1年後24歳で脱サラ。
若くして成幸を目指して日々活動中。

現在は毎日自由で楽しく感謝の日々を送っています。
世の子供たちに、大人って最高だよねっていう生き方を見せるべく、

ビジネス、講演活動、イベントオーガナイズ、ホームパーティー、多数趣味など、
日々もっと楽しくをモットーに活動してます。









http://mixi.jp/show_friend.pl?id=249852


FC2 Blog Ranking

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

セルフイメージ

 
2011/01/15(Sat) Category : 日記

今日は渋谷でスピーチして、
夜は名古屋で経済セミナーです。
明日は初の和歌山でスピーチで、新しい出会いもあります。

とにかく最近思うことは、
人はセルフイメージどおりになっているということ。
山崎拓巳さんもよくおっしゃってますが、
本当にそのとおりだなと思います。

セルフイメージとは、自分自身をどういう人間だと思っているかということです。
要は、人生思ったことがかなうようになっているということです。
思いどおりにならないと思っている人は、
思いどおりにならないということがかなっている。

自分はこんなものだと思っていたらこんなもので終わる。
自分はどこまででもいけると思ったらいく。
そんな風になってるんだなーって改めて感じる。

セルフイメージが高い人はレベルが上がっていくし、逆も然りです。
今、4年前からは考えられないライフスタイルになったけど、
なんとなく予感はしていた。
そしてそれがどんどん確信に変わっていった。

最初はとにかくリアリティーがなかった。
まわりに社長や高収入の人はたくさんいたけど、
本当の意味で成幸している人がほとんどいなかったから。

でも、人は環境の生き物で、
自分のまわりの人によってセルフイメージが変わっていく。
成幸している人の中に飛び込んでいくと、
ものすごくリアリティーを感じられるようになったし、
むしろ自分の状況のほうがおかしいと感じるようになった。

不自由なことに自分らしさを感じていた自分から、
自由なことに自分らしさを感じる自分に変化していた。
そしてそのとおりになっていく。

結局こうなることはわかっていたし、
この先どういうふうになっていくかもわかる。
ワクワクですね♪

セルフイメージを上げること。
これが最大の成長の秘訣かもですね。

金メダリストと銀メダリストの差は、セルフイメージだそうです。
決勝前夜に飲みに誘われたときに、
金メダリストは行くけど銀メダリストは行かないそうです。
銀メダリストは行ったら勝てないんじゃないかというセルフイメージであり、
金メダリストは行っても行かなくても勝てるというセルフイメージだということ。

昨日、スノーボードで初めてキッカーに入った。
2シーズン目でまだまだこれからなんだけど、
はじめたてのころは、
キッカーに入ってる人を見て、いっちゃってると思ってた(笑)
でも小さいキッカーだけど意外と大丈夫だった。
ビジネスでも、はじめたてのころは、
少し結果が出てる人を見て神様みたいに思ってた。
でもやってみると一瞬で抜けた(笑)

既成概念が外れる瞬間です。
この瞬間にセルフイメージは上がる。

セルフイメージを上げるには、
まずは既成概念外し。
だから新しいことをたくさんやるし、
行ったことのないところへは行くようにしてる。

そして環境。
スノーボードをやってみてわかったことは、
ひとりで行っても絶対にうまくならないし、
下手な人どうしで行ってもうまくならない。
うまい人と行くからうまくなる。
まわりにうまい人しかいなければ、ついていけないと遭難する(笑)
これはなんでも同じで、うまい人とやるからうまくいく。
その人のセルフイメージを超えたら卒業です。

そうやってどんどんセルフイメージを上げてきた。
もう何もできない気がしない。
自分の今のセルフイメージは、
どんなに遊んでいてもまわるチームをつくり、
自分はやりたいことをやってるだけでまわりに成幸者が続出する。
というものです。
もうすぐそうなります。

よく、手放しでなんでまわるんですか、って聞かれるけど、
それは手放しではまわらないというセルフイメージから来る質問です。
だから手をはなすとまわらなくなる。
すべてはセルフイメージなんだなーと。。

詳しくは山崎拓巳さんのやる気のスイッチを読んでください(笑)

ではスピーチはじまるので、また!


























スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

今年はこんな感じ

 
2011/01/08(Sat) Category : 日記
改めましてあけましておめでとうございます!

年始から最高の流れ。
新しく達成して自由に近づいていく仲間も増えて、
幸せな気分で新年を迎えました。

1日は初詣いったりゆっくりしたり計画を練ったりして過ごし、
2日はみんなで那須でスノーボードしてそのままペンションみたいなとこで大宴会♪
3日は那須ハイランドパークではしゃぎ、夜は大BBQ!
4日はももちゃんかなちゃんとリッツカールトンの他みんなと会って計画立て。
5日は池の平にスノーボードに行ってまいことイベント打ち合わせ♪
6日も人と会いまくってゆめさんやまさしさんの話から学び夜はゆうきさん宅におしかけ飲み会!
7日は事務作業がっつりしておばの会社のコンサルを田辺さんにしてもらいそのまま飲み。
今日は朝からゲストスピーチ、夜経済セミナー。
その合間をぬっていろんな人と会いまくるという流れです。
早くも濃すぎる毎日です。

毎日に語れることがたくさんある。
これが365日続くわけです。
今年は海外計画もすでにたってて、
2月は韓国とスペイン、
3月はハワイ招待旅行、
6月はバリツアー、
12月は上海招待旅行、
もちろんまだまだ行くけど今の時点でこれだけ確定している。
国内旅行は毎月数えきれないほどあります。

趣味で言えば、
今年はスノーボードとサーフィンは絶対いきまくることと、
サバゲーも定期的にやります。
野球はチームつくってやります。
DJもちょっとまじめにやろうかと。
新しく始めることとしてはテニスとゴルフ。

引っ越しもするし新しい車も買う。

やりたいことだけをやって生きる生き方はもうある程度かなってる。
だけどそのやりたいことのレベルがどんどん上がりつつある。
ライフスタイルは誰がどう見ても去年とは違う。
そしてみんながそうなっていけばいいと思う。

田辺さんと話して、うちらの今年のテーマは、
社会貢献、
グローバル、
自立、
です。
みんなでそういう輪を広げていければいいよね、と。

社会貢献。
セミナーの利益の一部をチャイルドスポンサーにあてることが決定してすでに始まっています。
あとは身近でできることをということでゴミひろい活動を定期的にやります。
何より、人の人生がよりよくなるようにチャンスの提供をより精力的に。
世の中にチャンスを欲している人はたくさんいる。
チャンスとは情報のこと。
その情報を求めている人にちゃんと提供してあげること。

グローバル。
とにかく世界に出ようということで、
やらないと鈍る英会話を自分たちで主催してやります。
で、実際行きまくる。

自立。
自分で自分のことを決められる大人が増えるべく、
環境をつくり情報はあたえるけどそれ以上のことは自発性に任せる。
モチベーション3.0に基づく最強の自発自立自由のチームをつくること。
そのプロデュースを考えながらやっていきます。

これらをテーマに世に発信していきます。
HPの作成、ustream番組の開始、セミナー活動、イベント。
いやー考えただけでワクワクゾクゾクしますね!

詳しくはtwitterから情報とってください!
http://www.twitter.com/gonn0904

近いところだと今日の夜19:00から渋谷勤労福祉会館で経済セミナー、
10日は朝から千葉でサバゲーやりますよー!
14日はスノーボード!
ご一緒したい方はぜひー!

地方遠征は直近で、
12日長崎、15日名古屋、16日和歌山、です。
各地で会える人はせっかくなんで会いましょうー♪

まあそんな感じですが、
このご時世、20代でこんなゴキゲンで生きられるって幸せなことです。
もともとは普通のサラリーマンだったわけで。
自分より優秀な人はたくさんいましたよ。
自分よりがんばってる人もたくさんいましたよ。
でも結果は違う。
理由のひとつは、素直だったということだと思う。

自分はたまたまイベントやいろんなことをやってく中で、
たくさんの出会いが学生時代からありました。
なので自分の立ち位置がよーくわかっていたんです。
それがわかっていない人は、
○○大を出たっていう、
○○会社にいるっていう、
何の役にも立たないクソプライドがじゃまをします(笑)
東大出てようが、サラリーマンはサラリーマン。
サラリーマンが悪いということではなく、
まわりにそういう人しかいなければ、
その中から自分の生き方を選択していくしかないということです。
世の中には経営者や社長とよばれる人たちを含む自営業の人、
投資家、ビジネスオーナーの人、自由な人、
たくさんのジャンルの人がいることを知っていただけ。
そこからなりたい像の人がどうやってなったかを素直に聞いただけ。
特別なことは何ひとつしていない。

人は自分が知っていることがすべてだと思ってしまう悪いクセがある。
でも、果たしてあなたはどれだけ知ってるんでしょうか。
いわゆる無知の知です。
人の脳みそは、今まで得てきた情報と出会ってきた人からしかつくられません。
たいした情報は得ていないはずです。
学校教育、メディア、親の教え、本、ネット、友達の噂。。
出会ってきた人数も圧倒的に少ないはずです。
日本だけでも1億2000万人いる中で、
携帯1000件入ってる人もなかなかいないわけで。。
自分も含め、人は無知なんですよね。

そこで頼りになるのは結果です。
結果は原因があってなりたつわけだから、
結果が理想な人の原因を聞けばいいだけなんですよね。
直接会わせてもらってしつこく聞く。
そんなカンタンなこと、誰にでもできるはずです。
そんなカンタンなこともせずに人生を愚痴る資格はないでしょう。
自分はそこを素直にやっただけ。

知らない人だから?
関係がうすいから?
そんなのどうでもいいですよね。
大人になると、仲間っていうのは価値観でつくるものです。
価値観が共鳴する人はもう仲間です!

たくさんの仲間が集まるといいなーって思います♪
早起きしたので長々と書いてみました!







 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
twitter
 
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。