カテゴリ
プロフィール
 

kentaakagonn

Author:kentaakagonn
ナカヤマケンタ

1982年、広島県福山市生まれ。
東京大学教育学部へ。
学生時代は硬式野球部でがんばり、
後半はもっぱらDJ、イベントオーガナイズに打ち込む。
選曲のみ(笑)を買われ、
大型クラブイベントから小箱のマニアックなイベントまで多数出演、オーガナイズ。

卒業後某大手IT企業に就職。
が、サラリーマンという生き方に疑問を感じ、
その1年後に自分でビジネスをスタートし、
さらに1年後24歳で脱サラ。
若くして成幸を目指して日々活動中。

現在は毎日自由で楽しく感謝の日々を送っています。
世の子供たちに、大人って最高だよねっていう生き方を見せるべく、

ビジネス、講演活動、イベントオーガナイズ、ホームパーティー、多数趣味など、
日々もっと楽しくをモットーに活動してます。









http://mixi.jp/show_friend.pl?id=249852


FC2 Blog Ranking

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

生きよう

 
2011/03/14(Mon) Category : 日記
地震、自分は地元広島の福山にいたため、
のんきに買い物してた。
携帯の充電が切れていて、帰宅して充電してtwitter開いたら。。

TLが地震のことで埋め尽くされている。
急いでテレビをつけたら、
信じられない光景が。
大きな揺れと津波。
TVで発表される死者の数がどんどん増えていく。

しかし電話がつながらない中、
twitterのおかげで仲間のほとんどが無事だということがわかる。
ほっと胸をなでおろしながらも、
東北でお世話になった方の安否も心配。
しかし貴重な電話回線はひかえたほうがいい。
とにかくTVとtwitterとwebニュースで情報を追った。
わかることは、
やはりtwitter大活躍だということ。
情報の質、量ともに全然違う。

そして原発の件。
正直政府が正確な情報を流しているとは思えない。
普段経済セミナーのためにお金の流れに注意して情報をとっているので、
その一言でお金がどう動くかということも少しはわかる。
原発の存在意義が不利になっていけば損する人がたくさんいる。
だから、放射能が漏れてる可能性があるという言い方ではなく、
可能性が低いという言い方をしてしまう。
言い方ひとつで伝わり方は全く違う。
現に海外メディアと国内メディアでは視点が全く違う。
政府をはじめ各企業も、どうか正確な情報を流してほしい。

こういう緊急事態では、
最悪の状態を踏まえて対策していかないといけない。
対策しすぎて取り越し苦労になることはたいした問題ではないが、
対策を怠って犠牲者が増えることは大問題です。
不安をあおっているのではなく命を救おうとしているのです。
大事なのは安心な情報ではなく正確な情報です。

個人的には今後は放射能が一番心配です。
なるべくマスクは必須でなるべく肌が出ないようにして外に出てほしいと思います。
ここに関しては対策しすぎても何も問題ないので。
本当はなるべく外に出ないでほしい。
なので明日のセミナーは中止、21のスノーボードも中止します。

今回のことでいろんな大切なことがさらにわかった。
自分は普段、チャンスを伝えるということをしています。
ただそれは、命の安全のもとに成り立っているということです。
命の安全を気にしている人にいったいなんのチャンスを伝えていくのか。
そもそもそんな心理状態の相手に伝わるわけがない。
自分の安全が確保されていなかったり、
家族や仲間の安否がわからない中で、
チャンスを提供されても人間性を疑うだけでしょう。
自分がそういう立場だったら信じられないと感じるだろう。
成功の前に安全。
ビジネスパーソンの前に人間。
手段の前に目的。

今できることをしよう!
当たり前です。
そんなのいつだってそうです。
そう言いながらそのできることがそれですかってがっかりなことも。
今は間違いなくこれ以上ない緊急事態です。
緊急で重要なことをまずはやる。
今は、今に限っては、
重要で緊急でないことはあとまわしだと思う。

自分にできることは何か。
刻々と変わっていくと思う。
今は家族のような仲間たちの成功ではなく安全を守りたいということ。
だからなるべく外に出ないでほしい。
ひとりで不安だったり電気などで困る人は完全防備でうちに来てほしい。
あとはなるべく早く正確な情報をとって発信したい。

今、世界中で日本を守ろうという動きがあります。
この非常時でも思いやりのある動きができる日本人であることを誇りに思う。
世界がひとつになろうとしているのを感じます。
世界中からパワーが集まってきています。
そんなときだから、
自分が安全だからじゃなく、
ひとりでも多くの人の安全のためにできることを。

まずは
生きよう!
生かそう!

ある程度みんなの安全が確保される状態になったら、
みんなで思い切りこれでもかってぐらい成幸してやろう!

なくなった方のご冥福とみなさまのご無事を心からお祈りします。




スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

ツイッターから来ました。あなたの言いたい事はだいたいわかりました。
対策はしようと思います

けど、西へ逃げたくても逃げれない人はどうさたらよいのか?
不安が増すばかりです。

批判ではありません。
つぶやいてしまっては大変な事になるであろうから、あのツイートなんだとも理解致します。

ただ、逃げたくても、逃げれない人がいるのも確かな事なのです。

 

No Title

仲間より自分の安全を選んだんだろ?

愛があるんだったら大事な仲間に西に行く手助けをしてやれよ。 お金ってそういうときに使うんだよ。俺は連日ボランティアに参加してるよ。

別にけんか売ってるわけじゃない。
けど、今回のでお前の本性がよく分かったよ。
残念だ。

 

No Title

俺は絶対あなたのように逃げない。

俺は絶対あなたのようにならない。
さようなら。

 

No Title

コメントをいただいた人に対する健太さんのコメントはないんですか?

 

    
 
Home | Top ▲
 
twitter
 
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。